グッチの就職口コミサイト

グッチで就職したい!

人気のグッチで就職!かなり難関です。

でも誰かが合格するわけですから、諦めずにガンバっていきましょう!!

グッチの採用までの道のりは長く、書類選考を含むと5次まであります。

最終は、社長面接です。

最終でも30人の合格から2人になるという噂、かなりの難関です。

運よければ、社長にあわずに内定ということもあるらしいですよ。

グッチで就職が決まれば、内定を辞退する人はほとんどいないです。

あと、年末年始やクリスマス時期限定のスタッフを全国で募集しています。

勤務地は、全国各地となり、ご希望の勤務地を選べます。

お仕事は、来店されるお客さまへの対応、商品の包装、ラッピング、在庫管理などの接客販売業務になります。

グッチとは

1921年グッチオ・グッチが、フィレンツェで創業した高級ファッション・ブランド!!

世界で初めて商品にデザイナーの名前を入れた、まさに現代ブランド創設のブランドともいえるGUCCI。

フィレンツェでの成功に続き、1938年にはローマへ出店。

さらに1947年にはグッチを象徴するバンブー・ハンドル バッグが誕生し、その後ウェビング・ストライプのバッグや、メタル・ビットのモカシンなども次々と誕生しました。

グッチとは、バッグ・財布・時計・洋服・靴・ベルト・キーケース・サングラス・ジュエリー・ネクタイ・香水等種類が豊富。

世界中のセレブの目を引き寄せ、世界のトップブランドとしての地位を獲得しています。

グッチの就職活動口コミ・評判

最近は、英語が出来なければいけない!という噂をよく耳にしますけど、実際のところはどうなんでしょうか。

語学力の有無については、職種によって異なります。

売り場の販売員なら不要です。頻繁に海外とのやり取りが求められる部門では必須になってきます。

就職活動を行うときの服装ですが、グッチを就職するわけですから、全身グッチではないといけないの?て思われるかもしれません。

グッチを着ていなくても、合格した方がいらっしゃいます。

こだわらなくてよろしいのかと・・・

グッチの面接は、5人くらいでのディスカッション でした。

(変更があるかもしれませんので、ご参考までに)

人事の方が、マニュアル的な回答は意味がないと言ってました。

面接になるとガチガチになってしまいますが、リラックスして臨みましょう!

以前年明けの新聞就職情報欄にグッチの求人広告が出ていました。

これはビックリしましたよ。派遣や転職サイト、何でもこまめにチェックする事をオススメします!